ハワイのきれいなビーチでフォトウェディング!おすすめのサロン&スタジオをランキング形式でご紹介♪

フォトウェディングの撮影時期はいつ頃がおすすめ?季節ごとのメリットを知ろう!

公開日:2022/08/15  最終更新日:2022/06/27


衣装を着て写真撮影のみを行うフォトウェディング。通常の結婚式よりリーズナブルで、注目を集めています。一生に一度の思い出なので素敵な写真にしたいけれど、撮影時期が分からない方もいるでしょう。そこで今回は、フォトウェディングを行うおすすめの時期を紹介します。ぜひ参考にしてください。

フォトウェディングを行う季節ごとのメリット

フォトウェディングは、季節によって撮影できる写真の特徴が違います。撮りたい写真のイメージに合わせて、季節を選ばなくてはなりません。ここでは、季節ごとのメリットをお伝えします。

■春のメリット

春は気候が安定しています。暑くも寒くもないので、和装、洋装のどちらでも快適に撮影が行えます。汗や化粧崩れの心配がなく、肩や背中を出したドレスでも寒くないです。4月は桜の下での撮影が人気です。5月以降であれば、生き生きとした新緑を背景に撮影できます。

■夏のメリット

青空や草原が写真映えする季節です。観光客が減る夏の終わりに、海やビーチで撮影するのもよいでしょう。真夏は避ける方が多いため、予約が取りやすいです。お得なプランが用意されていることもあります。真夏の暑さを利用して、ミニドレスで撮影に臨むのもおすすめです。

■秋のメリット

春と同様に気候が安定しています。和装、洋装のどちらでも快適に撮影が行えます。紅葉を背景にするのであれば、とくに和装が映えるでしょう。赤や黄色の葉が、白無垢を着た花嫁を美しく引き立ててくれます。さらに小物に和傘を使うことで、日本らしい雰囲気を演出できます。大型連休や大型イベントがないため予定が立てやすいのも魅力です。

■冬のメリット

冬は雨が少なく天気の日が多いです。そのため、屋外で撮影できる可能性が高いです。雪が降ればロマンティックな雰囲気を演出できます。夜の撮影はイルミネーションで幻想的な雰囲気を醸し出せるでしょう。年末年始に予約をすれば、実家に帰省した家族と一緒に撮影ができます。真冬は避ける方が多いため、比較的予約がしやすいのも魅力です。

フォトウェディングに最適な時期とは?

フォトウェディングには撮影しやすい時期があります。どの時期にどういった理由で撮影しやすいのかをお伝えします。

■4~5月がおすすめ

気候が安定しているため、屋外での撮影が快適に行えます。気温が心地よいので少し肌を露出したドレスや重ね着の和装など、どんな衣装でも撮影がしやすいです。暑すぎると汗や化粧崩れが気になりますよね。さらに日差しが強ければ日焼けの心配もあるでしょう。そういった心配をしたくない方は、春の撮影がおすすめです。

花が美しく咲き誇る季節のため、鮮やかな写真が撮れるのも魅力のひとつです。桜や菜の花畑といったシチュエーションで撮影すれば、華やかな写真になります。予約をする際は、撮影したい花の開花時期を調べて予約しましょう。また花粉症の方は、花粉の時期を避けるのがよいでしょう。

■10~11月がおすすめ

天気が安定しているため、撮影が快適に行えます。特に和装での撮影がおすすめです。和装は重ね着で汗をかきやすいため、冬に向けて少しずつ寒くなる秋にぴったりです。さらに紅葉が美しい季節です。赤や黄色に色づいた紅葉はとても映えるため、白無垢と紅葉のコントラストが美しい写真となるでしょう。紅葉の色づく時期は場所によってさまざまなので、紅葉の時期をきちんと調べて予約しましょう。

■12~1月がおすすめ

冬は雨が少ない季節です。なるべく天気が良い日に屋外で撮影したい方は、冬の撮影がおすすめです。クリスマスシーズンであれば、イルミネーションを背景にロマンティックな撮影ができます。年末年始であれば、家族と一緒に撮影できるのでよい記念になるでしょう。寒い季節なのでドレスを着る場合には、ファーや羽織を用意しておきましょう。

フォトウェディングを行う際に気を付けるべきポイント

素敵なフォトウェディングを行うには、いくつかの注意点があります。ここでは3つの注意点を説明します。

■なるべく早めに予約する

写真をとるだけだからと簡単に考えていると、すぐに予約がうまってしまいます。特に春と秋は人気のため、早めに予約しましょう。海外などのリゾート地で撮影する場合は、さらに注意が必要です。フォトウェディングの予約はもちろん、飛行機や宿泊先の予約も取る必要があるため、なるべく早く予定を立てて予約する必要があります。

■プランの内容を確認する

予約をした後は、プラン内容をしっかりと確認することが大切です。ドレスや小物を持ち込みたい場合は、有料でないかを確認しましょう。持ち込む場合は、当日に忘れ物がないかをしっかりとチェックしましょう。

■ヘアメイクは打ち合わせをしておく

一生に一度のフォトウェディングですから、理想のヘアメイクで撮影に臨みたいですよね。当日にヘアメイクを迷うと時間が押してしまい、写真を撮る時間が短くなるので、事前に決めておきましょう。写真があればヘアメイクの担当者に渡しておくのがよいでしょう。イメージをきちんと伝えておくことで、理想の仕上がりになります。

 

フォトウェディングには季節ごとにメリットがあります。どういった写真を撮りたいのかを具体的にイメージして、どの季節に撮影するかを決めましょう。一生に一度のフォトウェディング。思い出に残る素敵な撮影にしてくださいね。

おすすめのフォトウェディングスタジオ!

商品画像1
2
3
4
5
商品名ロイヤルカイラアメリカンホリデーズラヴィファクトリーシネヴィーワタベウェディング
特徴ハワイでのフォトウェディングに
必要なもの一式が含まれている。
広告費などコスト削減を徹底しており、
低価格を実現。
専属ヘアメイクがそれぞれの肌の質感か
ら十分にカウンセリングをし、美しさを最大限に引き出してくれる。
衣裳のアップグレードやアクセサリーの追加料金なし。必要なアイテムが全て入った
現地完結型パッケージプランを用意。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【ハワイ】おすすめのフォトウェディングランキング
シネヴィーの画像
記事一覧