ハワイのきれいなビーチでフォトウェディング!おすすめのサロン&スタジオをランキング形式でご紹介♪

フォトウェディングで身に着けるアクセサリー選びのポイントとは?

公開日:2022/06/15  最終更新日:2022/06/27


ウェディングドレスを引き立ててくれるアクセサリー。イヤリングやネックレス、ティアラといったものがあります。種類が多いためどういったアクセサリーを選べばいいのか分からない方もいるでしょう。そこで今回は、フォトウェディングで身に着けるアクセサリー選びのポイントを紹介します。

フォトウェディング撮影時にアクセサリーは付けるべき?

フォトウェディング撮影時に「アクセサリーを付ける」という決まりはありません。しかし、できればアクセサリーを付けることをおすすめします。なぜならアクセサリーを付けないと、少し質素な印象を与えてしまうからです。ドレスのデザインによっては、露出部分が多くなってしまいます。とくに首回りは寂しい印象になるでしょう。

「ウェディングドレスのデザインを際立たせたい」「デコルテを綺麗に見せて大人っぽい印象を与えたい」といったこだわりがあるなら、アクセサリーを付けなくても構いません。しかし、とくにこだわりがない場合は、できるだけアクセサリーを付けましょう。アクセサリーを付けることで、全体の印象が華やかになります。

フォトウェディング撮影時のアクセサリー調達方法

フォトウェディングでは、衣装や撮影に費用がかかります。そのため、アクセサリーの予算は限られていることでしょう。アクセサリーは調達方法によって、かかる費用が変わってきます。今回は3つの調達方法を紹介します。

■購入する

調達方法のなかでは、一番費用が高い方法です。メリットは手元に残ることです。一生に一度の思い出なので、撮影に使ったものが手元に残るとうれしいですよね。ウェディングドレスは保管が大変ですが、アクセサリーであれば保管場所に困りません。

さらにレンタルのようにデザインが限られていないので、自分が気に入ったアクセサリーを手に入れやすいのも魅力的です。日常で使用できないデザインであれば、リメイクして使うこともできます。実物を見た後で購入したいのであれば、実店舗へ足を運びましょう。費用を抑えたければ、ネットショッピングやメルカリでの購入がおすすめです。

■撮影当日だけレンタルする

購入よりもリーズナブルな価格で調達できます。購入するのが難しい高価なアクセサリーでも、レンタルであれば付けることができます。憧れのブランド品を身に着ける絶好のチャンスです。使い終わったあとはお店に返すだけなので、保管場所にも困りません。ウェディングドレスをレンタルしている場合は、同じ店でアクセサリーをレンタルできることが多いです。オンラインでレンタルの予約を受け付けているお店もあります。ほかの人が予約すると使用できないので、早めに選んで予約しましょう。

■自分で手作りする

調達方法の中では、一番費用を抑えられる方法です。メリットは自分の好みに合わせたオリジナルのアクセサリーを作れることです。最近はDIYが流行しているため、100均やパーツ専門店でさまざまなパーツを安く揃えられます。細かい部分までこだわることができるので、世界に一つだけの思い出の品となるでしょう。

フォトウェディングで身に着けるアクセサリー選びのポイント

フォトウェディングでアクセサリーを身に着けたくても、初めてだとどんなものを選べばよいか悩むことでしょう。素敵なフォトウェディングにするためにも、納得のいくアクセサリーを選びたいですよね。ここではアクセサリー選びのポイントをお伝えします。

■ウェディングドレスに合わせる

ウェディングドレスとアクセサリーの印象を合わせることで、全体に統一感がでます。例えばプリンセス風のドレスであれば、可愛らしいアクセサリー、ナチュラル系のドレスであればシンプルなアクセサリーを選ぶとよいでしょう。ドレスとアクセサリーの印象がバラバラだと、ちぐはぐな印象を与えてしまいます。ドレスのイメージに合ったアクセサリーを選ぶことが大切です。

■花嫁の顔に合わせる

花嫁の顔に合わせると、全体のバランスがまとまります。大人っぽい顔立ちであれば、ヴィンテージ感のあるアクセサリーが似合います。さらに面長や丸顔、ベース顔といった顔の形で選ぶのもおすすめです。たとえば面長の場合は、縦のボリュームを減らすためにコンパクトなアクセサリーを付けると小顔に見えます。自分の顔がどのタイプか分からない場合は、診断アプリがあるのでチェックしてみましょう。花嫁の顔に合ったアクセサリーを選び、全体のバランスを美しく見せることが大切です。

■撮影場所に合わせる

撮影場所に合わせると、写真全体の雰囲気がまとまります。チャペルスタジオであれば、上品なネックレスやティアラを身に着けるとよいでしょう。屋外の花畑であれば、花をモチーフにしたアクセサリーを選ぶのもおすすめです。

■自分の好みのデザインを選ぶ

さまざまな要素に合わせても、自分が気に入らなければ意味がありません。一番大切なのは後悔しないアクセサリー選びです。ドレスや顔立ちに少し合っていなくても、自分が気に入ったデザインのアクセサリーを選びましょう。

 

フォトウェディングで身に着けるアクセサリーを選ぶポイントを紹介しました。イメージにぴったりのアクセサリーを身に着けると、ドレスがより華やかに映ります。お気に入りのアクセサリーを見つけて、フォトウェディングに臨んでくださいね。

おすすめのフォトウェディングスタジオ!

商品画像1
2
3
4
5
商品名ロイヤルカイラアメリカンホリデーズラヴィファクトリーシネヴィーワタベウェディング
特徴ハワイでのフォトウェディングに
必要なもの一式が含まれている。
広告費などコスト削減を徹底しており、
低価格を実現。
専属ヘアメイクがそれぞれの肌の質感か
ら十分にカウンセリングをし、美しさを最大限に引き出してくれる。
衣裳のアップグレードやアクセサリーの追加料金なし。必要なアイテムが全て入った
現地完結型パッケージプランを用意。
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【ハワイ】おすすめのフォトウェディングランキング
シネヴィーの画像
記事一覧